理事長挨拶

理事長近影

ご挨拶

商店街振興組合高砂共栄会は,さいたま市の浦和駅からわずか3分ほどの旧中山道浦和宿(私達はそう呼んでいます)に在り,昭和9年浦和市制施行の為,初代市長の発案で現在の商店街に似た組織を形成し,既に70年以上の歴史を誇るさいたま市の中心商店街です。

私達はこの旧中山道の商店街を『中山道浦和宿(なかせんどう・うらわじゅく)』と呼び,慣れ親しんでいます。旧中山道沿い南北500メートルの商店街の南には,狛犬ならぬ狛うさぎで有名な浦和総鎮守『調神社(つきじんじゃ)』北には古刹の『玉蔵院(ぎょくぞういん)』があり,古くは埼玉銀行本店(現さいたまりそな銀行浦和中央支店)他多くの金融機関,各種商店で埋め尽くされた商店街でありました。

昭和60年5月には法人格を持つ商店街振興組合を設立し,旧中山道沿いに歩道の設置とショッピングモールを埼玉県・浦和市・仲町誠商会と共に設置し今日に至っています。近年はすべて建て替えられ,書店・大型ホビーショップ・グルメストリートを持つ近代的なホテル・ドラッグストアー・情報誌でも常に紹介されているうなぎ店・手打ちそば店他リカーショップ・銀行・証券会社・焼き鳥屋などが建ち並び,安心してショッピングや飲食が楽しめる商店街としてお客様の好評を得ています。

『サッカーの街・浦和』にふさわしい浦和レッズ,大宮アルディージャ,ショッピングに便利なマイタウンうらわ,さいたま市,浦和商工会議所等,会員が多数利用している粋なお店の紹介や,地区外でも諸施設関連リンクなど,多岐に渡り紹介していきます。

商店街振興組合高砂共栄会

理事長    佃  茂明

会   員   一  同